若楠児童発達支援センターの新着情報

2022.4.28

若楠療育園職員の新型コロナウイルス感染症の発生について

2022.4.28

社会福祉法人 若楠  若楠療育園

園長 野上 憲彦

若楠療育園職員の新型コロナウイルス感染症の発生について

 

令和4年4月27日、当園の職員1名が、新型コロナウイルス感染症と診断されました。

この職員の最終出勤日は4月22日であること、当園の判断で濃厚接触者に該当する利用者および職員はいないことから、検査は行わず、体調観察を徹底してまいります。

皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒、ご理解の程、よろしくお願い致します。

お問い合わせは・・・

事務長 新貝 恵美

TEL0942-83-1121

2022.4.1

若楠療育園職員の新型コロナウイルス感染症の発生について

2022.4.1

社会福祉法人 若楠  若楠療育園

園長 野上 憲彦

 

若楠療育園職員の新型コロナウイルス感染症の発生について

 

令和4年4月1日、当園の職員1名が、新型コロナウイルス感染症と診断されました。

この職員は、直接利用者の方と接する業務はおこなっておらず、最終出勤日は3月28日です。

また、当園の判断で濃厚接触者に該当する利用者および職員はいませんでしたので、検査は行わず、体調観察を徹底してまいります。

皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒、ご理解の程、よろしくお願い致します。

お問い合わせは・・・

事務長 新貝 恵美

TEL0942-83-1121

2022.2.10

若楠児童発達支援センター利用児 検査結果報告

2022.2.10

社会福祉法人 若楠  若楠児童発達支援センター

センター長 橋本 武夫

 

 

若楠児童発達支援センター利用児の新型コロナウイルス感染症の発生について

(検査結果報告)

 

 

 

若楠児童発達支援センター利用の児童1名が、新型コロナウイルス感染症と診断されたことで、6名の児童が濃厚接触者に該当すると判断されPCR検査を受けていましたが、いずれも陰性であったことを報告致します

皆様には、ご心配をお掛けいたしました。引き続き健康観察及び感染防止に努めてまいります。今後とも何卒よろしくお願い致します。

 

 

 

お問い合わせは・・・

事務長 新貝 恵美

TEL0942-83-1121

2022.2.8

若楠児童発達支援センター利用児の新型コロナウイルス感染症の発生について

2022.2.8

社会福祉法人 若楠  若楠児童発達支援センター

センター長 橋本 武夫

 

 

若楠児童発達支援センター利用児の新型コロナウイルス感染症の発生について

 

 

 

令和4年2月7日、若楠児童発達支援センター利用の児童1名が、新型コロナウイルス感染症と診断されました。

この児童は、7日に医療機関を受診し、抗原検査を受けたところ陽性が確認されました。当該児童の最終利用日は2月4日で、保健所の聞き取り調査により、6名の児童が濃厚接触者に該当すると判断されました。職員の濃厚接触者はありませんでした。

保健所の指導により、今後6名の児童がPCR検査を受ける予定です。職員は、健康観察をきめ細かく行い、消毒などを引き続き徹底した上で事業は継続します。

検査結果については、わかり次第ご報告致します。引き続き感染拡大防止に全力で努めてまいります。

皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒、ご理解の程、よろしくお願い致します。

 

 

お問い合わせは・・・

事務長 新貝 恵美

TEL0942-83-1121

2021.12.18

新聞遊び(親子クラス)

新聞遊びの活動のねらい

1、ちぎる、丸めるなど指先を使う

2、破る音、丸める音を楽しむ

3、新聞紙の紙吹雪、落ちてくる新聞の動き、感触を楽しむ

4、発散する

 

新聞紙を指先で持ち、集中しています。

 

びりびりびり~

 

「ふーーーーっ」ひらひらして面白いね。

 

クルクルと丸めると、棒ができました!!

 

ボールみたいに丸めて、「なげるぞー」

 

たくさんちぎったねー。

「行くぞー、えーい」

 

ぼくは、まだまだいっぱいちぎるよ。

 

「わ――――い」

楽しそう(*^▽^*)

雪みたいだね。

しっかり発散できました。

2021.12.8

ハロウィン

2021年 10月31日

ハロウィン🎃

児童発達支援センターの子どもたちみんな、お化けに変身。

お菓子を貰いに行く時、何と言う?

まずは、お勉強しました。

①挨拶しましょう。

②次は、「トリックオアトリート」

「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ~」

③お菓子を貰ったら、お礼を言います。

練習したら、さあ、出発

練習通りにできるかな?ドキドキ

絵カードも使って「お菓子を下さい」と伝えます。

「わ~い。(*^▽^*)」お菓子を貰えた。嬉しいね!!!

小学生もお化けに変身!

「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ~」

職員さんも、「お菓子をあげるから、いたずらしないで~」となりきっています。

お菓子がたくさんあるので、お化けも迷ってますね(*^-^*)

お菓子を貰って、はい!チーズ

お化け3人組(*’▽’)

好きなお菓子はもらえたかな?

2021.12.4

令和3年度 若楠児童発達支援センター アンケート・事業評価の公表

 

若楠児童発達支援センターにて実施しております児童発達支援および放課後等デイサービス事業について、利用者の皆様からご協力いただきましたアンケート・保護者評価の結果、および事業者評価の結果を公開します。

ご協力いただきありがとうございました。

結果は下記のPDFファイルをご確認ください。

 

児童発達支援

保護者アンケート・評価

事業者評価

放課後等デイサービス

保護者アンケート・評価

事業者評価

 

2021.11.10

お散歩(児童発達支援)

信号のある横断歩道の渡り方を勉強しました。

信号は赤。 待ちます。

信号が青に変わりました。車が動いていないか、右、左、右を確認。

車が止まっていれば大丈夫。手を挙げて渡ります。

勉強した後は、いざ実践へ。

 

「行ってきまーす(*^0^*)」

早速、信号のある横断歩道。

「見て先生。僕、手を挙げてるよ。」

「あっ影があるね。」

 

駅に到着。

「電車、来た!来た!」

「こっちからも来たよ!」「おーーーーい。(^O^)/」

 

優しい運転士さん、子どもたちに手を振ってくれました。

ありがとうございます。

道には、枯れ葉がたくさん。日差しは熱いけど、季節は秋に変わっていました。

「きれいな葉っぱ」

 

帰りも、しっかり手を挙げて渡りました。

日差しに負けず、お散歩終了。ちょっと疲れちゃったけど

楽しかったね。

2021.10.22

中当て(放課後等デイサービス)

スポーツの秋。プレイホールで中当てをしました。

はじめに準備体操。

 

子どもたちの中には、ボールを腕の動きだけで投げる子もいます。

そこで、まず肩の動きを引き出すためにタオルくぐりをして、肩を動かします。

タオルを使い、タオルくぐり。

「くぐれた~(*^▽^*)」

 

次は、タオル回し。肩を回して大きく動かしました。

次は体をひねって、肩を引き、肩や胸の筋肉を広げました。

「はい、どうぞ」

足は固定。体をひねって、肩を引いて。

できてますね❕❕

体操の後は、ルール説明。絵を使って説明しました。

楽しく遊ぶための約束です。

肩を使って投げていますね。

「行くよ~」

「逃げろー」「超スピード」

どちらがキャッチできるかな。

みんな、走り回って汗びっしょり。

約束も守れて、楽しく中当てができました。

2021.10.5

地域支援課の夏祭り(児童重心・生活介護)

児童重心クラス

夏祭りの活動で空気砲で風船おばけをやっつけたり、輪投げでおばけを捕まえて楽しみました。ゲームの後は、盆踊りも行いました。

 

 

生活介護

「なつまつり」の看板をみんなで作りました。はっぴを作って身に付け、BTSの「ダイナマイト」に合わせて盆踊りを行いました。

 

クレープやたこ焼きの食品サンプルも作りも行いました!