どんぐり村

「就労支援施設 どんぐり村」は、テーマパークの中に福祉が同居している、全国的にも珍しい授産施設です。「障害者も健常者も共に働ける場所を」 と平成17年4月にどんぐり村内に開設し、 現在約50名のトレーニングスタッフ( 利用者)がパン工房をはじめ、 レストランや売店、ホテル、 環境整備、農園、動物飼育等、 園内の様々なところで働いています。

就労継続支援B型事業

目的

どんぐり村での福祉的就労を通じて、働く喜びを感じ、人との
関わり方、社会性などを学んでいきます。

仕事

① パン・菓子工房

自分たちで製造したパンを園内でお客様が食べて
頂く様子がわかるので、働く意欲の源になります

② 軽作業班

高齢の方などのために軽作業班を作り、仕事に
対してのやりがい作りを行っています。

③ ホテル作業班

お客様が癒される空間を作るために、ルームメイク
中庭の清掃などを行います。

④ 動物飼育班

動物の飼育は大変ですが、かわいい動物のお世話や
お客様との関わりは、やりがいがあります。

⑤ 農園作業班

どんぐり村の大自然の中で美味しい野菜作りに
励んでいます。

⑥ 環境整備班

どんぐり村の広大な敷地をお客様に気持ちよく
過ごしていただけるよう日々頑張っています。

⑦ 養鶏作業班

三瀬の美味しい水とよもぎで育ったポリスブラウン
を丹精込めて育てています。

⑧ 外販作業班

どんぐり村の美味しい商品を持って様々な場所で
販売しています。

就労移行支援事業

目的

どんぐり村での就労訓練を通じて、一般就労に向けた力をつけて
いきます。

訓練内容

① 基礎訓練時期(暫定支給決定)

就労に関する評価と基礎的な作業能力を身に
つけます。

② 応用訓練時期

どんぐり村内の職場実習を通じて、職業技能の
習得と就労意識の強化を図ります。

③ 実施訓練時期

就労に関する勉強会や面接を実施し、就労に対しての意識作りや職業適性の把握を行います。

④ 移行訓練時期

企業実習、求職活動などを通じて、スムーズな
移行を目指します。

⑤ 定着支援(6ヶ月)

就労に移行した後のフォローアップを定期的に
行います

どんぐり村へのお問い合わせ

Tel.0952-56-2142Fax.0952-56-2839

〒842-0303 佐賀県三瀬村杠2234-67