若楠児童発達支援センターにおける新型コロナウイルス感染症の発生について

2021.4.12

ご利用者様・保護者様

社会福祉法人 若楠  若楠療育園

園長 野上 憲彦

 

【重要】児童発達支援センター職員の新型コロナウイルス感染症の発生について

 

 

 令和3年4月11日、当センターのリハビリテーション課所属で児童発達支援センター業務に従事する職員1名が、新型コロナウイルス感染症と診断されました。

 当該職員の状況は、家族が新型コロナウイルス陽性の診断がでたため、7日PCR検査を受けたところ、陰性と確認されました。しかし、その後症状が出たため、4月11日再度PCR検査を受けたところ陽性でした。その結果を受け、保健所の指導により、濃厚接触者には該当しないものの他に職員3名のPCR検査を実施します。なお、当該職員は7日から休んでおり、それ以前も1週間以上利用者様との接触はありませんでした検査結果については、わかり次第ご報告致します。引き続き感染拡大防止に全力で努めてまいります。

 皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒、ご理解の程、よろしくお願い致します。

 

お問い合わせは…         

事務長  新貝 恵美

TEL0942-83-1121